Top  スポンサー広告  【MMD】MMD一周年 Top  MMD  【MMD】MMD一周年
--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓役に立った・面白かったなど思っていただけましたら是非クリックをお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

Category : MMD

2013-12-06(Fri)
ども…皆さんこんにちは。義経です。

さて、本日12月6日は私がMMDを始めた日になります。

本日で丁度1年…

気づけば、50本超のMMD動画をうpしていましたw(ちょっとやり過ぎですねw)

んで、元々は先日うpした『【艦これ】俺の艦これがなんか違う2』を1周年記念と言う事にするつもりだったのですが…

やっぱり、紅魔館から始まったMMDは紅魔館で締めようと、動画を本日投稿しました。


1年前との違いは…まぁ色々ありすぎますねw

簡単におさらいでもしたいと思います。

まず、自分がMMDに触れたのはもう5年も昔の話になります。MMDが出たすぐにニコ動で見つけて面白そうだと思い速攻でダウンロードしました。

当時はまだ、MMEも物理演算もない時代です。

そこで私が取った行動は…ミクさんを歩かせる。

これがMMDを使わなくなった元凶ですw歩かせる…それは誰もが一番最初に思いつくであろう行動、そして最上級に難しい動作wと私は思います。未だに歩かせるモーションは作りませんw

それから月日がたち…

東方MMDというジャンルを知りました。ちなみに東方Project自体は昔からなんとなーく知っている、シューティングゲーくらいの認識だったのですが…こんなにも二次創作が多いジャンルだとは思っていませんでした。
MMDを再開するきっかけ…

まぁ色んな東方MMDの動画を見たのですが、気になりかけの時に見たこの動画は衝撃的でした。『【東方MMD】射命丸 文の紅魔館潜入取材』MMDドラマ…こういうのもあるのかっと…そして、自分でもこんな動画作ってみたいなぁっと…

そして決定打になったのがこの動画です。『【MMDドラマ】いつものまりさ 第一話』すっげぇって素直に思いました。
もういても立ってもいられなくなり、とりあえず必要なものを集めようと色々と調べ始めました。

そこで知ったのが、MMM

元々MMDは触っていたのですがMMMと言うソフトもあるのかぁという感じで、一応両方落としどちらも触ってみました。個人的にはMMMが合っていたようです。

それから、MMMでの動画作成を始めようとしたのが丁度去年の12月6日…

まず、右も左も分からない私は、とりあえずステージ、モデル、モーション、曲を集めて踊らせるところから始めようと…
MMMにステージを配置し、モデルを置き、モーションを流し込み、レンダリング…

たったこれだけの作業に物凄い時間を掛けた気がします。
MMEの使い方もよく分からずwとりあえず適当なものをぶっ込んだという感じで出来上がったのがこれ

カメラワークなんてありませんwだって使い方わかんねぇんだもんw

そして、カメラワークくらいはちょっと入れてみたり、踊る要素意外を入れてみたりと言う形で、少なくとも自分でモーションを組む。と言う事をやった2作目が…その3日後に投稿したこれ…


んで、簡単なストーリーものでも作ってみようとチャレンジしたのが

これ、一応動画投稿開始から5日で投稿、前回の動画から2日で投稿してると言うことを考えると、2日で作ったんだっけ?と思ったりw
これは後に、半年記念としてニコ童祭の時にリメイク作品を作り直しましたね。

その後は基本的にモーション流し込みの動画が続きます。このとき考えて居たことはカメラワークを何とかしないと…MMEってどうやったらうまく見せることが出来るんだろう?そんな感じでやってました。生放送を始めたのもこの辺からだったかなぁ…

あとは、色々なことに手を出したいと思い、モデルの改造をしてみたり、メタセコでモデリングしてみたり…やりましたね。
そして、藍様のモデルを配布したり…この藍様のモデル。まぁバージョンアップを繰り返したと言う事もありますが、7500超のダウンロードをしていただいてるみたいです。

でも両方とも良い経験というか手を出しておいて良かったと思っております。基本的に無いものは自分で作るという感じでやれているので

そして翌年の2月に始めてMMD杯に出ました。まさかまさかの10万再生&賞を受賞することが出来るなんて夢にも思っていなかった事でした。

まぁ私の代表作という感じでしょうかね…代表作は何ですか?と聞かれたら多分この動画を推します。
艦これの動画の方が伸びていますし、最近だとめっきり艦これMMDの人になっている気がしますが、やっぱり自分の原点は東方MMDドラマですからw(代表作は思いっきりドラマじゃ無いんですがねw)

ちなみにこの動画をうpしてから暫く次の動画を投稿するまでに間が開きました。理由は至って簡単。怖かったです。先にも述べたとおり、まさかの10万再生&受賞なんて夢にも思っていなかったので、なんか怖くなって…動画を作れませんでした…
っが、底辺の俺がなに一丁前のこと考えてんの?ばっかじゃねーの?って言い聞かせたら、素直に気持ちが楽になり、再度作り始めたという感じです。

そして、6月のニコ童祭でリメイク作品。1から作り直しました。元動画からは、ストーリーくらいですかね…
このあたりからでしょうか?どうすればより自然に動かせる様になるか?を考えていたのは…(未だに到達できていません、というか到達できる気がしねぇw)

その後は艦これをやり始め…そういえば戦艦大和のモデル見かけたことがあったなぁ…あれ使って静画作るか→動画作るかで出来たのが『俺の大和さんがなんか違う』、んで異常に伸びたので調子に乗って作った『俺の艦これがなんか違う』です。まぁひとえに艦これ人気にあやかった動画なんですけどねw

ちなみに、大和さんが違うは遊びで作りました。艦これが違うは調子に乗って作りました。艦これが違う2は本気で作りました。
確か、大和は1~2日、艦これが違うは1週間前後、艦これが違う2は2ヶ月かかりました。
2ヶ月掛けて動画を作ったのは多分初めてです。MMD杯の動画も1ヶ月弱くらいで作ったはずなので、ここまで時間かかるとは思ってもいませんでしたねw

そして、本日うpした動画…本来は2分くらいのあざといおぜう動画の予定だったんですが、ストーリーを後付けで考えていったら6分もの動画になってしまってましたw作り始めたのが1週間前なのでやっべぇ間に合わねぇって焦ってましたけど、何とか間に合って良かった。(おかげで後半は内容もモーションもぐっだぐだですけどね…)

とまぁこんな感じで早くも有り長かった1年だったなぁと感じております。

MMDを始めたことで、本当に数多くの方と知り合うことが出来ました。

きっかけは、MMD杯の七五三ごっこからですが…正直もっと早く始めてもっと早くから皆と知り合っていたかったなぁというのが正直な感想w
そして、逆にMMDをやっていなかったら今頃自分は何をやっていたんだろうか?とも考えたり…

とにもかくにも、MMDer2年目がスタートしたので今後も色んな事にチャレンジしていきたいと思います。

(まずは、ストーリー作りをうまく出来る様にしないとな…MMDドラマが作りたいのにストーリー作りが苦手ってダメじゃんw)

↓役に立った・面白かったなど思っていただけましたら是非クリックをお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

一周年か^p^ by ^p^

待ちに待った艦隊け・・一周年か^p^
胸が熱くなるな^p^!

2013-12-23(Mon) |URL[ Edit ] △ Page Top

 by 義経

もよもよも艦これやってるん?
もう1年もたっちゃったよ…長かった様な…短かった様な…

2013-12-26(Thu) |URLEdit ] △ Page Top

コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areda.blog9.fc2.com/tb.php/1451-326c72b2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。