Top  PC関連  【今更】壊れたHDDの対応【HDS723020BLA642】

Category : PC関連

2012-06-06(Wed)
ども…皆さんこんにちは。義経です。

以前書いたパソコン蛾物故割れたでS.M.A.R.Tエラーが出ていたHDDですが、その後新しいHDDを購入し交換しました。
cdi.png

Hitachi製のHDS723020BLA642というモデルなのですが故障後新しいHDDに交換し通常通りつかえるので満足しておりましたw

だが、保証内なのに修理しないのはもったいないと言う事で、重い腰を上げ修理依頼をする事に…

まずはこちらのページHGSTサポート「製品のお問い合わせ」より問合せを行ないました。

問合せに必要な物は、HDDのモデル名や部品番号、製造番号になります。

基本的にHDDの天板に貼ってあるシールや、HDDが入っていた袋に貼ってあるシールに全て書いてあります。

んで今回の問合せ内容はS.M.A.R.Tエラーが出ていて使用が困難なため「S.M.A.R.Tエラー」で問合せを行ないました。



んで、即座に返答が来ました。

なにやらS.M.A.R.Tエラーと言われても困りますぅって内容だったのですが、とりあえず診断ツールがあるからそれを使用してエラー番号を教えれとのことでした。

DFT(Drive Fitness Test)ツールと言う物を使用して診断を行なうようですが、下記のページからダウンロード出来ます。
Drive Fitness Test

まずここにあるCD IMAGEというリンクからisoファイルをダウンロードしました。

んでこのisoファイルをCD、DVDに焼きます。

Windows7であればダウンロードしたisoファイルをダブルクリックするだけで勝手に書き込み待ち状態になりますので、そのままCD、DVDに焼きます。

これで起動ディスクの出来上がりです。

んでこのツールで調査を行う為にはHDDをマザーボードに直接SATAで接続しておく必要があります。

リブートして実行しました。

あ、もちろんブートドライブはCD、DVD、ブルーレイドライブを最初にしておく必要があります。

このツールのマニュアルは先程のリンク先にあります。

っが、英語の為解説しますと…

まず起動して最初の選択肢が出てきます。

1. SCSI and ATA support
2. ATA support only

これは2番を選択します。

次に利用規約が出てきますが、I Agreeを選択。
そうすると勝手にデバイスを探し出します。

対象のHDDが表示されればそれを選択し、Yesをクリックします。
その後は、Quick Testを行なうだけです。

そうすると、診断結果が表示されます。そこに書かれた結果をお知らせすれば良いと言う事らしいです。

んで俺も試しました…

っが…

そもそもDeviceListに何も表示されない…書いてあるのはemptyとだけ…

他のSSDやHDDも一緒に挿していたのでとりあえず抜いて再度実行。

しかし結果は同じくempty…うーん…SATAのケーブルを1番の物と交換し再度実行…empty…

うーんそもそも認識してくれんなこれ…どうすんべ…

と言う事で再度問合せを行ないました。

HDDの動作モードがIDEモードになってなくね?と言われました。

BIOSでSATAの動作モードを確認したところ…RAIDモードに…

あぁorz忘れてたw

通常時、SSDをRAID0で使用している為RAIDモードになっているのは当たり前wと言う事でIDEモードに変更し再度テスト

無事デバイスも表示されテストを行なったところ、結果は0x72

お、おなn…?

とりあえず表示された結果を再度報告。

あーHDDの故障っすねって事らしいです。んでHDDの修理は行なっておりません(キリッ
と言われましたが、その代わり新しいのと交換するよって事でした。

交換するためにはRMAという番号を取得し、その番号を紙に書く。
んで、ドライブ本体、箱と一緒に送れって事でした。

意外にも保証書は送る必要無しということでした。ちなみに送料は自己負担…

と言う事で新品と交換して貰う事になった訳ですが、さて現在メインPCには既に2TBのHDDが鎮座していらっしゃる。んでこれが戻ってくれば4TBになるわけだ…

流石にそんなにエロ画像、エロ動画も持っていない…俺の仕事フォルダを作るには少々容量が大きすぎる。と言うか、現在の2TBのHDDで事足りるのだが…

さて、なんに使おうか…


↓役に立った・面白かったなど思っていただけましたら是非クリックをお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areda.blog9.fc2.com/tb.php/1336-36368c43

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)