Top  スポンサー広告  【男の料理4品目】鶏肉の辛子炒め【中華】 Top  男の料理  【男の料理4品目】鶏肉の辛子炒め【中華】
--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓役に立った・面白かったなど思っていただけましたら是非クリックをお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

Category : 男の料理

2012-02-13(Mon)
ども…皆さんこんにちは。義経です。

昨晩は一昨日と変わらず鍋作りました。

アサリが牡蠣と海老に変わったくらいです。

今日は中華が食べたいなということで中華料理を作りました。

鶏肉の辛子炒めです。

ちなみにどうやら風邪っぽい…くしゃみ止まらず…だるい…熱っぽい状態です。

だが辛いものが食べたい!ということで辛子炒めをw

まぁ若干緩く作りましたがw

ではどうぞ

まず鶏のもも肉を用意します。

細切れを買ってきても良いと思いますし、ブロックから細切れにしても良いと思います。

もし胸肉の方が好きな方がいらっしゃればそっちでも良いと思います。

量は食べたいだけで良いんじゃないですかねw

自分は約120gくらい用意しました。

野菜は長ネギやピーマン、にんじん、パプリカ、筍、ベビーコーン…というか好きなの入れちゃってくださいw

今回は長ネギとベビーコーンを用意。これが好きなんでw

とりあえず、鶏肉を切ってしまった後は、野菜を切るまえに下味をつけます。

醤油、酒、ニンニク(チューブで可)、しょうが(これもチューブで可)、塩こしょう、片栗粉、ごま油
すべて1ずつで良いです。まぁ量的に考えると小さじ1杯くらいじゃないかと…

次に野菜を切ります。
野菜の大きさは肉の大きさとだいたい一緒くらいで良いです。

唐辛子は鷹の爪を2本用意して、薄切りしておきます。今回は風邪も引いていると言うことで1本にしました。

んで次にタレを作成
醤油、酒、みりん、酢、ニンニク(しょうがでも良いかと…)、片栗粉、水
これは基本1で水が2という感じ
分量は肉と野菜に合わせてw大さじくらいで良いんじゃなかろうかと…

あと、自分はすっかり忘れてたんですが…水の代わりに鶏ガラスープでも良いと思います。
(というか鶏ガラスープの素せっかく買ってきたのに入れ忘れたorz)

んで熱した鍋(フライパン)に油をちょい多めに入れます。(自分はごま油の香りが好きなのでごま油で)
そこに唐辛子を入れ弱火で油に辛みを移します。
(前回までのパスタの時同様です。)

その後は味付けした鶏肉を炒め、ほどよいところで野菜を投入。さらにタレを投入しちゃっちゃと炒めたら完成です。

DSC_0303.jpg
(今回のはどちらかというと失敗例wちょい油が多すぎたw)

とてもビールに合いますが、白飯でも十分おいしくいただけます。

出来ればできたての熱々で食べてほしい1品です!

また自分は炒め物をするときには中華鍋…というか北京鍋を使用します。

鉄鍋なので若干のめんどくささはありますが、是非1つもって置かれると良いかと思います。非常に使い勝手良いです。揚げ物を作るときにも最適。
購入したらちゃんと焼き入れしてくださいね!

↓役に立った・面白かったなど思っていただけましたら是非クリックをお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areda.blog9.fc2.com/tb.php/1277-6c7ef6ef

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。