Top  スポンサー広告  【男の料理1品目】アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ・アスパラガス【イタリアン】 Top  男の料理  【男の料理1品目】アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ・アスパラガス【イタリアン】
--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓役に立った・面白かったなど思っていただけましたら是非クリックをお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

Category : 男の料理

2012-02-12(Sun)
ども…皆さんこんにちは。義経です。

さて、やって参りました新しいカテゴリ『男の料理』です。

こう見えても意外と料理できるんですw

まぁ一人暮らし歴も早十数年…飲食店でバイトしてたこともあり意外といろいろ作れたりします。

知ってる人は知っていますが、以外と味にうるさかったりします。

そんな俺がどんな料理を作るのかというコーナー()ですw

今回は初めてと言うことでとりあえずできあがりの写真と作り方でも書いていこうかなぁと思いますw

完全に思いつきですw

続くかどうかも怪しいですがwとりあえず更新していきますw

今回は昨日の昼飯・晩飯(?)晩酌用の肴か…・今日の昼飯です。

ではどうぞ!
まずは、昨日の昼飯から…

アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ&アスパラガスです。

なんか大げさに書いていますけれどもただのアスパラガスの入ったペペロンチーノです。

アーリオはニンニク
オリオは油(オリーブオイル)
ペペロンチーノは唐辛子

を意味します。まぁ普通の飲食店ではペペロンチーノの名前で出てくる極々シンプルなパスタ料理ですね。
しかしこのシンプルなパスタ料理こそパスタの真髄!っと大げさに言ってみたんですが…なかなか納得する味を出すのって意外に難しかったり…
とりあえず今回はこれから始めます。

まずパスタをゆでます。若干多めの塩加減で良いと思います。麺の硬さはお好みでどうぞ

次にニンニクを用意します。
自分はニンニクをきかせたいために、スライスにします。
後は鷹の爪もスライスにします。種は取っておいた方が良いと思います。
量は適当ですw
男の料理ですから分量は目分量!てきとーですwというか好みの量ってのが人それぞれあると思うので好きに入れると良いと思います。自分は、ニンニク2片、鷹の爪1つって感じです。ニンニクが苦手なら1片で良いでしょうし、辛いのがお好きなら鷹の爪を増やすのも良いでしょう。

ちなみに上記の両方とも市販品ですでにスライスされたものがありますのでそちらでも良いと思います。

スパゲティをゆでてる間にフライパンにオリーブオイルを多めに入れ、そこにスライスしたニンニク、鷹の爪を入れます。
火加減は極弱火で…そうすることによりニンニクの香りと唐辛子の辛みをオリーブオイルに移します。

アスパラガスは軽く湯通ししたものを斜めに薄く切っておきました。

麺ができあがったところで、ゆで汁をフライパンに大さじ二杯くらい…?これも目分量で入れます。そして混ぜます。乳化ってやつですね。油とゆで汁が混ざり麺に絡みやすくするためにします。別にやらなくても良いとは思いますが…やった方がおいしいとは思いますよ。
ゆで汁の塩加減によっては追い塩を振った方が良いかもです。

次にアスパラガスを投入し火を止め、パスタを入れます。後は余熱で混ぜ合わせ完成。

アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ&アスパラガスの完成です。
DSC_0298.jpg

意外と長くなりそうなので昨日の晩飯&今日の昼飯は別の記事でw



↓役に立った・面白かったなど思っていただけましたら是非クリックをお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areda.blog9.fc2.com/tb.php/1274-f7f0b000

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。