Top  PC関連  現在のPC構成

第1208話現在のPC構成

Category : PC関連

2011-07-29(Fri)
ども…皆さんこんにちは。義経です。

長い自作PC歴ですが…

今回のPCがパーツ変更も含めると7代目でしょうか…

まず一番最初のPCはIntelCPU&RADEONの組み合わせ

その後しばらくAMDCPU&GeForceの組み合わせ

そしてまた、IntelCPU&RADEONの組み合わせに戻りました。

一番最初の構成は…

CPU:Intel Celeron 1.7G Socket 478
M/B:ASUS P4R800-V Deluxe
MEM:PC3200 DDR-400 512MB×2
VGA:ATI Radeon9000PRO
HDD:日立IBM 80GB U133 7200
OS:Windows2000Pro → WindowsXP Professional

これでPSOBBを頑張ってやってましたwめっちゃローエンドPCですねwたしかパーツはヤフオクでかき集めたなぁ
8年ほど前に組み上げたかな…
次に

CPU:AMD Athlon 3800+ Socket AM2
M/B:ASUS M2N-SLI Deluxe
MEM:Hynix PC5300 DDR2-667 512MB ×2
VGA:LEADTEK WinFast PX7600 GT TDH (Exclusive design) nVIDIA GeForce7600 GT
HDD:日立IBM 250GB SATAⅡ 7200
OS:WindowsXP Professional SP2

と言う組み合わせに一新しました。PSOBBがぬるぬる動いたのに感動していたw2006年7月の出来事です。

んでこれを
CPU:AMD Athlon 3800+ Socket AM2 → AMD Athlon64 X2 5600+ Socket AM2
M/B:ASUS M2N-SLI Deluxe
MEM:Hynix PC5300 DDR2-667 512MB ×2 → Elixir PC6400 DDR2-800 1G ×2
VGA:LEADTEK WinFast PX7600 GT TDH (Exclusive design) nVIDIA GeForce7600 GT
HDD:日立IBM 250GB SATAⅡ 7200
OS:WindowsXP Professional SP2

と一部の構成を変更。2007年9月です。
んでまた微妙に変更

CPU:AMD Athlon64 X2 5600+ Socket AM2
M/B:ASUS M2N-SLI Deluxe
MEM:Elixir PC6400 DDR2-800 1G ×2
VGA:LEADTEK WinFast PX7600 GT → LEADTEK WinFast PX7800 GTX
HDD:日立IBM 250GB SATAⅡ 7200
OS:WindowsXP Professional SP2

知り合いから7800GTXを譲り受けたので交換 2008年の12月頃かな…たしか…

2009年10月に
CPU:AMD Athlon64 X2 5600+ Socket AM2
M/B:ASUS M2N-SLI Deluxe
MEM:Elixir PC6400 DDR2-800 1G ×2
VGA:LEADTEK WinFast PX7800 GTX → LEADTEK WinFast GTX260
HDD:日立IBM 250GB SATAⅡ 7200
OS:WindowsXP Professional SP2
またGPUを変更wなんかグラボばっか交換してたなこの頃w

CPU:AMD Athlon64 X2 5600+ Socket AM2 → AMD PhenomII X4 955BlackEdition C3
M/B:ASUS M2N-SLI Deluxe → ASUS M4N82 Deluxe
MEM:Elixir PC6400 DDR2-800 1G ×2 → UMAX DDR2-800 2G ×2を増設
VGA:LEADTEK WinFast GTX260
HDD:日立IBM 250GB SATAⅡ 7200 → Seagate 500GB+320GB
OS:WindowsXP Professional SP2 → Windows 7 HomePremium 64bit

正直HDDをいつ交換したかは覚えていないが…結構前に交換してたはず…これが2009年12月に更新して現在のサブPCになっています。

んで2011年7月PC構成を一新しました。細かい内容は下記に記します。


さてメインPC・サブPCの構成

MainPC
メーカー名称スペック
CPUIntelCore i7 i7-2600K動作クロック:3.4GHz(定格)4.5GHzまでは動作確認済み
マザーボードASUSP8Z68-Vチップセット:Intel Z68
メモリA-DATAXPG Gaming seriesDDR3-1600(PC3-12800)4GB×2
グラフィックボードASUSRADEON EAH6970 DC2/2DI4S/2GD5GPU:AMD RADEON HD 6970
コアクロック:890MHz
メモリクロック:5,500MHz
グラフィックスメモリ:GDDR5 2GB
PCケースCoolerMasterRC-692P-WNN1-JP
SSDCrucialCT064M4SSD2MLC 64GB Read:415MB/s Write:95MB/s(公称値)×2 RAID0
HDD日立0S031912.0TB SATA6.0Gbps 7200rpm
電源SilverStoneSST-ST75F-P750W プラグイン対応
OSMicrosoftWindows 7HomePremium 64bit
ディスプレイSharpLC-32GS2032インチ ハイビジョンTV(1366×768) DVI-D接続
アンプ&スピーカーONKYOBASE-V20HD(B)
D-108C(B)
D-108E(B)
サウンドカードと光ケーブル接続
最大出力:30W×5ch+60W 5.1ch

今回は予てから興味のあったSandyBridgeをチョイス。その為全ての構成を見直すつもりでしたので、今までみたいに更新という訳ではなく、1から新規作成。
今回これをメインPCにしたことにより今までのPCが丸々サブPCになりました。
サブPCでもミドルハイエンドくらいはあるので、サブ垢動かすにも苦労はしません。

CPUに関してはASUSのマザーボードの機能で、オーバークロックを自動でやってくれる機能があったので片手間でやってみたところ、4.5GHzで安定稼働だそうだ。
5.0GHzは行って欲しかったところだが…まぁ片手間でやった事だしどんな感じかは分からん…
ちょっと落ち着いたら真剣にやってみようと思う。

ついでにグラボもやってみるか…

PCケースに関してはお気に入りの真っ白な筐体です。
作りもしっかりしてるし、配線の取り回し自体も良い感で出来ました。

今回はSSDの2枚差しでRAID0構成にしてます。
初めての試みですが…Read700MB/s Write220MB/sと予想以上の結果に驚いています。
ただし、全体的な速度は上がった物のサブPCと同時に起動してもメインPCの方が遅いというイミフ…

ディスプレイに関してはそのまま引き続き32インチのテレビを…ただ、もういい加減フルHD以上の環境にしたい…
ディスプレイくらい安いんだからと思っても置く場所がない…

と言う事でテレビをフルHDに出来るやつを探さないとダメなのだよ…

SubPC
メーカー名称スペック
CPUAMDPhenom II X4 955 Black Edition C3動作クロック:3.2GHz(定格)
マザーボードASUSM4N82 Deluxeチップセット:NVIDIA nForce 980a SLI MCP
メモリUMAX
Elixir
Pulsar DCDDR2-4GB-800
W2U800CQ-1GLZJ
DDR2-800(PC2-6400)2GB×2
DDR2-800(PC2-6400)1GB×2 合計6GB
グラフィックボードLeadtecWinFast GTX 260 EXTREME+
(Leadtek Limited)
GPU:GeForce GTX 260
コアクロック:602MHz
メモリクロック:1998MHz相当
グラフィックスメモリ:896MB GDDR3
サウンドカードONKYOSE-200PCISN比:115dB( 2ch ANALOG OUT )
SSDSAMSUNMMCRE64G5MXP-0VBMLC64GB Read:220MB/s Write:120MB/s
HDDSeagateST3500320AS
ST3320620AS
500GB SATA300 7200RPM
320GB SATA300 7200RPM
電源サイズ鎌力4プラグイン KMRK4-P-650A650W プラグイン対応
OSMicrosoftWindows7HomePremium 64bit
ディスプレイSharpLC-32GS2032インチ ハイビジョンTV(1366×768) DVI-D接続
アンプ&スピーカーONKYOBASE-V20HD(B)
D-108C(B)
D-108E(B)
サウンドカードと光ケーブル接続
最大出力:30W×5ch+60W 5.1ch


サブPCに関しても未だ現役で戦えるが…まぁサブはサブって事だ…そろそろリカバリかけるか検討中

↓役に立った・面白かったなど思っていただけましたら是非クリックをお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

 by 通りすがり

はじめまして。TAF設定の記事を見たのですがやり方を詳しくのせていただきありがとうございます。
質問ですが 新規で32を作るというところがありましたが
64bitのPCの場合は64を作るのでしょうか?
またその場合は作った32を消去して問題ないのでしょうか

2011-07-29(Fri) |URL[ Edit ] △ Page Top

 by 義経

まず、64bit機での設定および動作検証を行っていないため、無責任な発言になってしまうことをご了承ください。

64bit機にてレジストリの確認を行ったところ、該当するInterfaceのレジストリ設定はすべてDWORD(32ビット)になっておりました。
そのため、TcpAckFrequencyの値に関しましてもDWORD(32ビット)での作成でいいかと思われます。
なお、最後の質問の32を消去してもというところに関しては問題はないかと思いますが、32bitでの設定で合っていると思われるためそのままでかまわないかと思います。

検証もせず無責任なご回答となってしまい申し訳ありません。

2011-07-29(Fri) |URLEdit ] △ Page Top

なんかすごいスッペクのようだけど by もよもよ

BCエラー落ちゆゆうなんですねわかりますv^p^q^v
はやくSSD負荷かけまくって実耐久力の検証結果を報告する作業にもどるんだ^p^!

2011-07-31(Sun) |URL[ Edit ] △ Page Top

 by 義経

>もよもよ
まぁこんなスペックでもゆゆうで落ちるな

SSDの耐久に関してはRAID0なこともあり、不安はある…だが3年保証なのでおk

というか普段から起動しっぱなしなんだから負荷はかかりっぱなしだろ
まぁ2年は壊れないと踏んでるが

2011-07-31(Sun) |URLEdit ] △ Page Top

コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areda.blog9.fc2.com/tb.php/1208-f2b9a1db

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)