Top  スポンサー広告  【GT5】ドリフトについて…セッティング考察 Top  グランツーリスモ5  【GT5】ドリフトについて…セッティング考察
--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓役に立った・面白かったなど思っていただけましたら是非クリックをお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
2011-01-12(Wed)
ども…皆さんこんにちは。義経です。

ブレクロで大会のない日は暇なので、GT5をやってます。

え?段上げしろって?いや…36段耳業を買うまではモチベが…w@10万くらいだから…もうちょっとなんだが…

さてさて…

Bスペックのレベルが30になってようやくX2010チャレンジが出来る様になったので、X2010チャレンジをやりまくります!

っと宣言したものの…あまりの難しさに、間違いなく腕が追いついていない…

そうだ!練習しよう!


と言う事で、今まで金を取っていなかったライセンスやスペシャルイベント、ボーナスイベントをこなしておりました。

もちろん練習と言う事ですから、各種設定をOFFに

スキッドリカバリーフォースをOFFにするのはもちろん、ハイパワー車で無い限りはトラクションコントロールもOFF、スタビリティマネジメントもOFFにしてます。ABSだけは1固定でw
流石にABS切ってポンピングブレーキするほど余裕はないw

後、ライン表示もOFFにしてみましたが逆に捗るようになったw

今までライン表示に頼ってブレーキングやアクセルコントロール、ライン取りを行なってきたが、あくまであれは目安でしかないことがよくよく分かる。
速く走るためにはコースを覚え、コーナーにあった減速、ライン、立ち上がりが大切になりライン表示通り走っていてもコースを覚えることは無かったのですが、ライン表示OFFにしても1~2周すれば何とかなってきます。
今まで、ブレーキングポイントよりも何処でブレーキを外すかの目安にしていたところが大きかったのですが、慣れます。

最初はライン表示を消すことに抵抗があったが逆に今ではない方が走りやすい。ラインに惑わされなくなるからね

とまぁこれで一応金を量産して言っていたわけですが…

X2010にチャレンジする前にB助が35になっちゃったwww

と言う事でX2010を無事?GET出来たのだが…

とりあえず、東京ルート246走ってみたら速すぎて何が何だか分からんw

もちろんライン表示はOFFなんでライン表示に従って走るなんてことは無く走っていたのだが…難しいねw

早すぎだw壁にぶつかりまくる。曲がりきれずにじゃなくてハンドル切るのが早すぎるのか、X2010がハンドル切るのに素直すぎるのか、コーナーの入り口でぶつかる事が多いwまぁここは慣れかな?

とまぁ…こういうことでX2010をGETはしたのですが、別にチャレンジを諦めた訳じゃないので、逆にこのGETしたX2010で練習していざチャレンジにトライしようと思う。

さてさて…ここからが本題

ドリフトについて…

以前も書いたようにドリフトが出来ない…と言っておりましたが、X2010もGETしたことだし…

ドリフト開眼のトロフィーでも取ろうかと思いまして…

ちなみにドリフト開眼のトロフィーの取得条件はセクターモードで10000pts以上だそうで…

※今から書くことは自分が昨日試してうまくいったorうまくいきそうって事を書きます。
だから万人に合うとは思っておりませんが、参考程度に見て頂ければと思います。


さて、全く出来ずに半ば投げやり気味に放置していたドリフトですが…昨日うまくいきそうな兆しが見えてきたので書いてみます。

まず、環境ですがドライビングフォースGT 900°使用です。通常のコントローラーではありません。
次に使用車はシルビアS15で約310馬力ほどにアップしてあります。タイヤは前後コンフォートソフト

それ以外のチューニングは済み

オプション設定に関しては、ラインはOFFにしていた方が良いと思います。まぁ好きな方でと言いたいところですが、ドリフトにはドリフト用のライン取りというものがあるので、ラインは非表示の方がやりやすいかなぁっと…
ブレーキングポイントに関しては走っているうちに覚えますし

他はABS1、カウンター強以外はOFF と言うか、ドリフトモードを選べば強制的にそうなるか…MT、ATはどちらでも良いと思うんですが、最初はATの方が良いと思います。余計なこと考えなくて良いし…

さて、まずはセクターモードではなく、フルにしましょう。

んで何をするか…走りまくります。

いや…分かるんです…走れないから、セッティングを教えてくれ!と俺も思ってました。なのに走るだなんてって思うでしょうけど…違うんです。

ただ走ってもしょうがないんです。セッティングを出すために走るんです。

セッティングって車種、車重、馬力、コースによって色々と変わると思うんです。なので同じ車で同じコースで、同じ環境で走るなら人が教えてくれたセッティングで良いと思うんですが、結局それが自分に合うかどうかは?です。好きな車で走りたいでしょ?コースだって縛られたくない。

となると自分で合うセッティングを見つけて行くしかないと思うんです。

さて、私は上記の車で筑波をチョイスしました。筑波を選んだ理由は何となくですwまぁD1もあるし位ですw

んでまずやったのは足回りをノーマルにしデフの設定から、逆でも良いと思います。ただ、デフからと言う理由は後述しますが、楽だからです。

さて、足回りはノーマル。デフはフルカスタマイズLSDにして初期値でまず走ります。

んで低速コーナーの方がわかりやすいと思うんですが…

あ…ちなみに自分はサイドブレーキは使用しません。理由は使いづらいから。DFGTを使用している人は分かると思うんですが○ボタンにサイドブレーキが初期値でセットされてますが、ハンドルを回している間に△なんて押せないwと言う事で、基本的にはブレーキングのみで姿勢制御をしてます。

さて、ブレーキングでの進入でリアが流れ出したらアクセルとハンドルで姿勢制御をする事になりますが…

基本的にリアが流れた状態でアクセルオンでスピン方向に向かいます。そうなるとカウンターを当てるんですが、カウンターを当てすぎるとマシンパワーによっては、リアを空転させきれず逆に回ってしまいます。トラクションが戻って逆方向を向くって事です。

なのでマシンパワーの少ない車ではアクセルオン→弱カウンター→アクセルオフ→ハンドル操作→アクセルオンオフという感じでやっているのですが、まずアクセルオンでアンダー方向に向き出すのであれば、デフの加速時を弱めます。オーバー過ぎる場合は強めます。
アクセルオフ時にオーバー気味で進まないのであれば減速時を強めます。アンダー過ぎる場合は逆に弱めます。
後はイニシャルトルクで全体の微調整を…という感じで何度も何度も走り調整していきます。そして自分が一番ドリフトしやすい値を見つけます。
値の移動の仕方は少しずつやりましょう。大きく変更しすぎると、挙動が変わりすぎてわけ分からなくなります。
デフの初期値はイニシャル10、加速時40、減速時20だったと思うのですが…最終的に自分はイニシャル15、加速時40、減速時45にしたとおもいます。参考まで

んでこの設定した数字を覚えておいてください。絶対に覚えておいてください!

次にデフをノーマルに戻し、足回り(サス)を車高調整式スポーツキットorフルカスタマイズキットにしこちらもまず初期値にしましょう。んで走ります。

車高に関しては、ベタベタの方が格好いいだろwwwとおもいっきり一番下まで下げてましたがwこれは間違いみたいですw下げるとして3~5とかかなぁ…下限にもよると思いますが…
自分はフロントよりもリアの方を高めにしてます。フロント-5、リア0とか

まぁ車高とかよりも…スプリングの堅さや、ダンパーの方が大切なわけで…
まずはノーマルで走ってみてどうなるか…

まずどのくらいの堅さを目安にするかなんですが、これは車重とパワーで堅さを決めるのが良いと思います。
自分は初期値よりも柔らかめにしました。何故柔らかめにしたかというとこちらの方が姿勢制御しやすかったからです。堅いと車がクイックに動きすぎて操作が追いつかないという感じでしたので柔らかめでじんわりと動くようにしました。
足回りに関しては、アンダー気味に設定するか、オーバー気味に設定するかは好き好きで良いと思います。なのでこれも何度も走り込んで自分の好きなセッティングを見つけてください。ただし、ドリフトに関してはアンダー気味に設定する方がよさげです。
ただ、闇雲に設定してもしょうがないのですが…スプリングレートに関してはフロントを強めるとアンダー傾向に、リアを強めるとオーバー傾向になります。
ただオーバーステアにしたいからと言って極端にフロント1K・リア10Kとかにしても逆に走りにくいと思います。一般的に販売されているシルビアのドリフト用と呼ばれている車高調でのスプリングレートはだいたい7~8K:5~6Kとかに設定されてますね。まずはこれを基準にしても良いのではないでしょうか?
自分はしっくり来なかったので、色々設定していたら結局初期値よりも低い、フロント4.5K・リア4Kとなりました。
次にダンパーの減衰力ですね。基本的に延び側も縮み側も一緒で良いと思います。
これもフロントを強めるとアンダー傾向に、リアを強めるとオーバー傾向になります。なのでこれも走りながら調整するのが良いと思います。また強さはスプリングの強さに合わせた方が良いと思います。スプリングが柔らかいのに減衰力は強いというのはちょっと…
まぁ自分はフロント3:リア2にしました。
スタビライザーは調整しなくても良いと思うけど…セッティングに合わせて調整してください。
トーとキャンバー角は初期値のままでおk

さて、足回りも決まったら、今度はデフもフルカスタマイズLSDに戻しましょう。

ただ、さっき設定した値は消えてw初期値に戻ってますのでさっき言ったように覚えている値を入れ直してくださいw
ここで最初に述べたデフから調整した方が楽という事ですね。
足回りの調整箇所は多いですけど、デフなら3カ所だけですので覚える場所も少なくて良い。まぁこれだけのことですw

んで両方合わせた状態で走ってみてください。多分足回りだけノーマル・デフだけノーマルの時よりも走りやすくなってるはずですw

後は10000pts目指して練習&セッティングの微調整をしていくだけです。ちなみに自分はまだ10000ptsとれていないのですがwただ、以前がむしゃらにセッティングを変えていたときの最高値が6000ptsだったのが安定して9000pts取れるようになったので大きく変わったと思います。(セクターモードのポイントです。セッティングを出すために走りまくったからかもしれませんがw)

さて、ここまで書きましたがあくまでドリフト初心者用です。(自分が初心者のため)

上級者の方から見ればそりゃ違うだろwwwって突っ込みが入るかもしれませんが…あくまで自分はこれで安定してポイントが稼げるようになってきました。なので参考程度に考えて頂ければと思います。ここから慣れていけばセッティングは変わっていくと思います。飛距離を伸ばすためによりパワーのある車に…そしてそれに合わせた足回り、デフの設定という感じで…んで操作も慣れたらよりクイックに動くようにしていくのが良さそうです。多分そっちの方がポイント稼げると思います。

逆にこうした方が良いよ!とかここの説明間違ってんよって箇所があればご指摘頂ければ幸いです。

追記:その後、色々と変更してみたところ…設定も1からやり直しに…セッティングを行なう前に車のパワーは決めておいた方が良さそうです。パワーが上がればまたセッティングやり直しです。

後は、やっぱり走りまくって慣れないことにはどうしようも無いですね。重要なのは目線…車を何処に向かわせたいのかの方向を向いておけば、そこに行くように体が自然と動きます。後はそれに素直に付いてきてくれる車に仕上がるかどうか…ですかね…


つづきです→【GT5】ドリフトについて…セッティング考察 その2
【GT5】ドリフトについて…セッティング考察 その3

↓役に立った・面白かったなど思っていただけましたら是非クリックをお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

 by アグミオン

S15シルビアのセッティングを決めあぐねているところ、こちらの記事へ行きつきました。
このセッティングを参考にして微調整したところ、とても素直な扱いやすいマシンに仕上げることができました。
僕のブログ(http://ameblo.jp/ngttkm-tyuruyan/entry-11156321933.html)でこちらの記事を紹介させていただいたので、ご確認ください。

2012-02-06(Mon) |URLEdit ] △ Page Top

 by 義経

>アグミアオンさん

初めまして。取り上げて頂いてありがとうございます。
私はもうGT5やらなくなった方なのですが、参考なったとのことで書いて良かったなと思いました。

2012-02-06(Mon) |URLEdit ] △ Page Top

コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://areda.blog9.fc2.com/tb.php/1099-acc91653

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。